【WordPress】ダッシュボードでGoogleAnalyticsを見るプラグイン

sponsored link

ダッシュボードでGoogleAnalyticsを見るプラグインが意外と便利だった。

クライアントさんに、Analyticsの見方を説明するのって結構めんどくさいんですよね。
あまり知識ない方だと、どのボタンを押して〜とか1から教えないといけなくて。。

そんなとき、WordPressのダッシュボードで、簡単にアクセス数を見れるプラグインに出会いました!

ダッシュボードでGoogleAnalyticsを見るプラグイン

Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)です。

使い方

インストールして有効化したら、Googleアカウントと連携をします。
左メニュー「アナリティクス」から「一般設定」を開き、「プラグインを認証」をクリックし、「アクセスコードを取得」という赤い文字をクリックします。
その後、Googleアカウントでログインし、プラグインを認証してください。

すると、認証したGoogleアカウント内にあるAnalyticsのビューが選択できるようになるので、該当のビューを選択します。

テーマカラー(アクセス解析グラフの色)を自由に設定できます!

アクセス解析の見え方

紐付けが完了すると、ダッシュボードに表示されます。

確認できる項目

確認できる項目は、下記の通りです。
いろいろな情報が見られます。

  • セッション
  • ユーザー
  • オーガニック検索
  • PV
  • 直帰率
  • 地域
  • ページ
  • リファラー
  • 検索結果
  • トラフィック
  • 閲覧環境
  • 404エラー

地域を日本に絞る

最初の状態では、地域を見ると、世界単位で表示されます。
日本国内に絞る場合は、左メニュー「アナリティクス」内の「バックエンド設定」より、「地域設定」で「JP」を指定します。
そして、Google Map APIで取得したキーを指定してください。

日本国内に絞った地域でアクセス数を見ることが出来ます。

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA