WordPressの投稿一覧ページでページネーションを表示するプラグインWP-PageNaviを導入してみた

screenshot-1

そう、こんなやつです。WP-PageNaviにはいつもお世話になっています。スタイルも自由に変更できるので、大変便利です!

インストール

まずはインストールから。
プラグインの新規追加から検索をして、インストールをし、有効化します。

テンプレートにコードを追加

テンプレートの、ページナビゲーションを表示したい箇所に下記のコードを追加します。
たとえば、archive.phpとかです。

if(function_exists('wp_pagenavi')) { wp_pagenavi(); }

追加したらもう、ページナビゲーションが出てくると思います。
出てこない?実際の投稿の数が、1ページに表示する投稿数を上回っていないと出てきませんよ〜。
post_per_pageで指定してあげてください。

スタイル調整

スタイルが自由に変えられます。
プラグインの設定画面の、pagenavi-css.css を使用のチェックを外します。
ページナビゲーションが囲まれたdivにwp-pagenaviというclassがついているので、自由にCSSを記述してください。

2ページ目以降が動かない場合の対処法

2ページ目以降にアクセスしても、1ページ目と同じ内容が表示されちゃってる人は・・・query_postsに下記の引数を追加してみてください。

'paged' => $paged

わたしはいつもこれを忘れていて、あれーなんで動かないのーってなりますw

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA