WordPressのブログに投稿した記事をFacebookページに自動投稿してみた

sponsored link

「WordPressで投稿した記事をFacebookのビジネスページに自動投稿したい。」
という要望を受けまして、設置するのに大変苦労したので備忘録を残しておきます。

renkei

Developer登録

参考にした記事はこちら。

http://itevangelist.net/blog/wordpress-facebook-developers-resgitration-and-add-app/

まず一番苦戦したのが、Developer登録でした。Googleさんに聞いてみても情報は山ほどあるのですが、古い情報が多かったり手順通り進んでいても状況が違ったり・・・。
わたしが引っかかったところも踏まえつつ説明します。

developer

Developer登録は、Facebookにログインした状態で、下記のURLにアクセスするとできます。ポップアップが出てくると思うので、次へ!と進んで「Facebook開発者として登録」をしてください。

https://developers.facebook.com/

注意点

  • 連携したいFacebookビジネスページの管理者の方のアカウントでDeveloper登録を行ってください。
  • 以前にDeveloper登録をしたことがある方は、何も出てきません。
  • 参考の記事にはアカウント認証をする手順がありましたが、今回のお客さんはそれが出てきませんでした。(謎)

アプリを作成

Developer登録が完了したら、アプリを作成します。「My Apps」から、「Add a New App」を選択してください。

addapp

アイコンが4つ出てくるともうので、一番右の「ウェブサイト」を選択します。(この設定は後から変更できるので目的が違う方もとりあえず「ウェブサイト」を選択しておけばOKだと思います。)

websiteapp

「Quick Start for Website」という画面で、アプリの名前を設定します。特に公開されるものではないので、ブログの名前など、自分でわかりやすいもので結構です。

次に該当するカテゴリーを選択し、「Create App ID」をクリックするとアプリが作成されます。なにやら怪しいコードが並んでいると思いますが、それは無視して下にスクロールし、入力欄に連携させたいブログのURLを入力して「Next」をクリックしてください。

code

注意点

  • アプリの名前に「Facebook」などは使用できません。

アプリの設定

続いては作成したアプリとFacebookページを紐付ける作業です。

Developersのヘッダーの青いバーにある「My Apps」にカーソルを合わせ、作成したアプリの名前をクリックしてください。

そうすると、アプリの管理画面が開きます。「Settling」を押して設定画面に遷移します。

setting

「Contact Email」にメールアドレスを入力してください。

「App Domains」に連携したいブログのドメインを入力してください。(例:example.com)【2016.03.25追記】

次に、Websiteの下にある「Add Platform」のボタンをクリックします。【2016.03.25修正】

次に、作成したアプリを公開します。
左側のメニューの「★App Review」をクリックして、NoになっているスイッチをYesに変えてください!【2016.03.25追記】

20160325

注意点

  • Secure Canvas URLはhttpsじゃないと通りません。SSL契約はしていなくても大丈夫です。【2016.03.25修正】
  • Facebookページのアドレスが日本語の場合、うまくいかない場合があるので英語表記にしたほうがよいです。

    ※Facebookページ > 基本データ > ページ情報(概要の下) > Facebookウェブアドレス から編集が可能です。

WordPressの設定

今回は「Social Networks Auto-Poster」というプラグインを使用しました。

参考にした記事はこちら

http://netaone.com/wp/social-networks-auto-poster/

プラグインをインストールしたら、設定 > {SNAP}Social Networks Auto Posterから設定画面を開きます。「Add new account」をクリックし、Facebookを選択。Facebookに連携させるための設定が出てくるので、以下の項目を入力してください。

snap-setting

  • Account Nickname:なんでも良いです。アプリ名でも!
  • Facebook URL:FacebookページのURL
  • Facebook App ID:Developer画面のアプリ設定から取得
  • Facebook App Secret:Developer画面のアプリ設定から取得

※Message text FormatでFacebook側の表示レイアウトを変更できます。

「Update Stteings」ボタンを押して、保存します。

次に、WordPressからFacebookへの連携をFacebook側で承認する必要があります。

flow20151020-2

設定画面を開き、「Authorize Your Facebook Account」をクリック。Facebook側の画面が表示されるので承認ボタンをクリックしてください。

flow20151020-3

注意点

  • Facebookで承認をする際には、Facebookへログインした状態で行ってください。
  • 公開範囲を聞かれた時は、公開のままでOKです。

fbimage

以上の手順でFacebookに自動で投稿することができます。(設置する以前の投稿も、「再投稿」ボタンからFacebookに投稿することができます。)

2015年11月10日追記

お客様から指摘があり、気づいたことです。

デフォルトの状態では、WordPressのユーザー権限が管理者じゃないと投稿時にFacebook連携の枠が出てこないことが判明!投稿者にも権限を与えるには設定が必要です。

20151110

2016年3月25日追記

突然、連携ができなくなり、調査したところ、設定が違っていたみたいです。「Add Platform」からSecure Canvas URLを入力していたのですが、それはいらなかったみたい。

代わりに、「App Domains」にドメインを入力し、アプリを「Publish(公開)」しなくちゃいけなかった!

今までは前の設定で動いていたけど、2016年3月以降にFacebookの何かしらが変わってようです。ご注意を・・・。
あと、開発者のページのUIすごく変わっちゃって、わかりづらくてゴメンナサイ!

sponsored link

2 thoughts to “WordPressのブログに投稿した記事をFacebookページに自動投稿してみた”

  1. ちょうどやりたかったことが書かれていて
    大変参考になりました。
    ありがとうございます。

    ちょっと複雑過ぎて
    自分で出来るかどうか分かりませんが
    頑張って設定してみたいと思います。

    1. コメントありがとうございます!
      設定はうまくいきましたでしょうか。
      困ったことがあったら、お問い合わせくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA