カスタム投稿タイプのdescription(内容・説明)の部分に入力した情報を表示する

sponsored link

カスタム投稿タイプをいくつも作って、アーカイブページにそれぞれの(スラッグではない)英語表記と、アーカイブのヘッダー画像を表示したかったので、内容説明の部分をカスタムフィールドのように使ってみました。

というのも、記事にはカスタムフィールドを設けてそれぞれの画像とか、表記とか、登録できますがカスタム投稿タイプに!ってなると、なかなか難しくて。数個しかなければテンプレートを分ければいいのですが数十個あるとそうもいかず・・・なのです。

カスタム投稿タイプのdescriptionというのは、わたしが使っているTypes – Complete Solution for Custom Fields and Typesプラグインでいうところの、ここの部分。

description

この部分に、英語,画像URLのようにカンマ区切りで入力します。

例)english,http://www.example.com/sample.jpg

そしてテンプレート側でそれを取得してきて、配列に格納する。。。

<?php 
	//カスタム投稿タイプのdescriptionをカンマ区切りで配列に格納
	$Description = get_post_type_object(get_post_type())->description;
	$Descriptions = explode( ',', $Description );
?>

あとは表示したい場所に以下のように記述。カンマ区切りの2個め(この場合は画像のURL)を表示したい場合は[1]とすればOK。

<?php echo $Descriptions[0]; ?>

なかなか無理矢理な感じですが。もっといい方法があえば教えていただきたい・・・笑

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA