iPhone5sからiPhone6sに機種変更した時にLINEのトーク履歴を引き継いだお話

先日、iPhone5sからiPhone6sに機種変更をしました。

今の時代、ほとんどの連絡手段がLINEで、トーク履歴が残っていないと不都合なことも多々。(たとえば約束の時間とか・・・)

そのまま機種変更してしまうと、トーク履歴が消えてしまうので、復元できるような形でバックアップを取ってから、auショップに行きました。その方法を説明します。

  1. ショップに行く前にやるべきこと
  2. 機種変更後にやるべきこと
  3. 復元できなかったお話
  4. その他のメリット

※iTunesのバージョンを必ず最新にしてから作業を行ってください。


1.ショップに行く前にやるべきこと

まず、ショップに行く前にやるべきこと。そう、バックアップ。

バックアップは簡単。PCでiTunesを立ち上げます。

設定の、デバイスで「iPod、iPhone、およびiPadを自動的に同期しない。」にチェックを入れます。

Windowsの場合:「編集」>「設定」
Macintoshの場合:「iTunes」>「環境設定」

set

チェックを入れたら、PCとiPhoneを繋ぎます。

iphone

iTunesの画面にiPhoneのマークが出てくると思うので、それをクリックしてください。

backup

「iPhoneのバックアップを暗号化」にチェックを入れ、「今すぐバックアップ」をクリックします。バックアップを暗号化しないと、トーク履歴のバックアップが取れません。また、そこで設定したパスワードは必ず覚えておいてください。忘れると復元ができず、LINEだけでなく全てのデータが引き継げなくなります!!


2.機種変更後にやるべきこと

ショップで機種を変えてもらったら、新しいiPhoneをルンルンでPCに繋ぎます。

「バックアップを復元」と出てくるので、勢い良く開始をクリック!

通常はこれで復元が開始されます♪


3.復元できなかったお話

ところがどっこい。わたしの場合は、新しいiPhoneを繋ぐと、「ソフトウェアのバージョンが古いからバックアップを復元できないよ」と怒られました。

なんという。それなら仕方ない、とまずはiPhoneのソフトウェア・アップデートを。。

やってもやっても進まない・・・(せっかち)。動いてないと思ったら、かなり微量ながらも進んでいることが分かったので、放置してみました。

結局、ソフトウェア・アップデートに2〜3時間かかってようやく復元の手順に進むことができました。

fukugen

みなさんも、できないよー!と思ったら気長に待ってみてください。


4.その他のメリット

復元作業にiTunesを使うことで、インストールしていたアプリも全て引き継げます。
その他のゲーム等も問題なく引き継げました。
(ねこあつめのねこにゃん消えなくてよかった〜)

CWwBsRYUEAAIOB3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA